はじめての方へ

 

はじめまして、周の和です。

このページをご覧いただいているということは、

どこか痛みや辛さがあるか、本調子ではない感じをお持ちかと思いますが  

そんな中、読んで下さって本当にありがとうございます。

    

周の和では、数種類の施術メニューがありますが、

どのメニューでも最初によくお話を伺って

必要な場合はお体に触れて

状態を教えていただいた上で 施術方針を考えお伝えします。   

 

痛みなどお辛い症状がある時はもちろん

こり、冷え、頭痛など慢性的なお悩みには

西洋・東洋医学両面から原因と治療方法を考えます。

 

一方、疲れている(見られる)、リラックスしたい

などもどうぞご相談ください。  

病気と呼ぶには遠い「未病」のうちに

良い状態にリセットするのは東洋医学の得意分野です。

 

少しでも元気な日々を送られるよう

お体とお気持ちに沿う施術を心掛け、お待ちしております。

ご相談例
★ 腰痛・首肩のこり
・問診・検査(※1)で特定の筋肉・骨格・神経の状態に起因する症状か確認します
・対象の筋肉、関節、神経等を目標とした局所治療+全身調整を行います
・筋骨格・神経の特定ができない時は、四診(※2)で状態を把握し、全身調整に主眼を置いて施術します

★ 目元のクマをなんとかしたい  
・問診、四診により、原因を考えます
・目元周辺(頭、顔、頸部)への施術に加え、全身調整も行います
・むくみや冷えなどが見られる場合は、全身の血流の改善
・皮膚をこすることによる色素沈着の場合は、こする原因となる症状の改善
(眼精疲労、アレルギーによる痒み等)


※1 
体の一部を無理のない範囲で動かす、軽くたたく、触れるなどしてお体の状態を確認する医学的検査です。その結果、鍼灸施術で症状を緩和することが適切でないと考えられる場合もございますので、その場合は施術をせず詳細をお伝えします。

※2
舌診、脈診、腹診などに代表される東洋医学的な体のチェック方法です。見る、触れる、音を聞くなどで全身の状態を把握します。

よくある質問
★鍼は痛くないですか?
・刺激の感じかたには個人差がありますが、太さ0.16mm~0.2mmの細い鍼を使い、できる限り痛みの出ないよう施術します。初めて鍼を受ける方も、痛みのないことに驚かれることがほとんどです。

★お灸は火傷しませんか
・台座灸、棒灸、点灸を行っておりますが、直接皮膚にもぐさ(お灸)を載せるのは点灸のみです。
もぐさを米粒の半分くらいの高さの円錐形にして皮膚に置きますが、燃え尽きる前に消すため、火傷することはありません。

★キリとは何ですか?
・アーユルヴェーダ(インドの伝統医学)の施術のひとつです。乾燥したハーブの粉を布で包み、温めたオイルに浸したものを体にあてます。インドのお灸、といったところです。温めながらマッサージも行い、循環を促します。

★どのメニュー(施術)を受けたら良いのかわからない
・最初にお話を伺って、状態やご希望に合う施術をご提案いたします。

★服装はどうしたら良いですか?
・鍼灸のみの場合は、キャミソールとスカート、もしくはきつくないボトムでさせていただくことが可能です。上下のお着替えもあり、必要な場合はお着替えいただきます。
・オイルマッサージ及びキリの場合は、施術する箇所は脱いでいただきます。少しオイルがついてしまっても構わない下着でいらしてください。(紙ショーツもあります)

その他、ご質問はお気軽にお問合せ下さい。

場所につきまして
・住宅用マンション内のため、アクセス等の詳細はご予約後にお伝えします。
・マンションの2階ですが、エレベーターがなく、階段をお使いいただくことになってしまいます。申し訳ございません。上り下りをお手伝いしますので、必要な方はご遠慮なく、ご予約時にお知らせ下さい。


はりきゅう 周の和

定休日  : 不定休
アクセス : 西武池袋線 保谷駅 北口より徒歩4分
      はなバス『保谷4丁目』 徒歩5分
      (専用駐車場はございません)

※ アクセス・住所の詳細はご予約後にお伝えいたします